今日は涼しくていい感じ♪

夏が早かったので秋も早いのかしら

 

涼しかったので久々にほったらかしガーデンで遊んできました(^ ^)

 

朝ごはんの前のひと遊びなので、ボタンさんはうきうきです

 

この後の朝ごはんが楽しみで、いつもならつまらなそうにしているボタンさんも珍しく笑顔!

なのでここぞとばかりに激写しまくり!

 

ニコとドラも笑顔☆

 

この調子ではやく秋になってほしいですなぁ〜

 

バカボンずは夏より秋〜冬にかけてのほうが活発なのです(*^▽^*)

 

はやく夏よ終われ〜!

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

ついにやりおった!!

例の我らバカボンずコミックの1コマ

どういう事だ?と想像がしにくかったかと思いますが、実家にドラをお留守番させる時が最もひどい(^^;

特に夜。

我が家では寝る時は一緒に寝ているのですが、実家ではみんな2階で寝てしまい、わんずは1階。

私は寝場所がないので、実家に泊まる時は1階でバカボンずと寝るので問題ないのですが…

留守にしていてわんずのみで下で寝る時は、寂しさからしばらく襖をガリガリしているそうです(|| ゜Д゜)

 

そしてついに!ビリビリに破けていた所に穴まで空いてしまったそう!

呑気にヘラヘラしてるドラを呼び出す。

なにもわかっていないようだなぁ…

ならば言おう。

『この襖の穴はどぉしてあいてるんでしょおねぇ~!?

一体誰が!!

どうやって!!

こんなビリビリにしてあけてしまったんでしょうねぇ~!?』

 

なんかキレてるっぽい雰囲気を察したドラ(笑)

でもきっとなんでキレているのかはわかっていない(笑)

バリバリ扉引っ掻いてる時は、もはや正常に脳ミソ働いてないんだろうしね(;´∀`)

寝るときは離れて寝させよう。

6歳になってもまだまだ学ぶことはお互いに多そうです(;^_^A

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

HappyBirthday☆DORA

8月1日で6歳になりました〜!!

 

 

本人も祝われてタハーッ(´ ∀`*)と笑っておりました♪

今回は帝塚山ハウンドカムのにんじんとササミのケーキ!

生馬肉と鶏のネックミンチも注文しました〜(*^▽^*)ケーキはキッチンドッグさんのほうが美味しい気がします(笑)

でもバカボンずはこだわりないので、どんなケーキでも大歓迎!!

 

主役以外の方が食べる気満々ですが、今回はドラが主役だからね。

1番先にかぶりついていい権利はドラ!

さぁ!ガブッとやっちゃいなさいな(о´∀`о)

 

どーぞどーぞ!

 

 

乙女か!!!

いつまでたってもかぶりつかないので、大食い女王にお手本を見せてもらうことに。

 

 

やっとこさ食べに行くドラ。

それでも図体に似合わずぺろぺろするだけ(笑)

もういっちょお手本お願いします!

 

さぁ、ケーキの贅沢食いの仕方がわかったところで再挑戦!

 

 

目がうつろですけど(゚∀゚)

 

でも美味しかったね!

これからも怪力で全力なドラですが、よろしくお願いいたしまーす☆★

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

もうすぐ誕生日!

8月1日はドラの誕生日!!

 

本当は7月が誕生日らしいのですが、血統書がないので正しい日付がわからないためゴロよく8月1日にしたのです(笑)

なので明日で6歳になるドラ(*^▽^*)

里親募集されていたドラを友人の紹介で我が家に迎えたのが2017年3月16日。

様々なご縁が重なりドラがいるのです。

詳細は旧ブログ「バカボンとパパ」にて!http://blog.livedoor.jp/bon0309/archives/1064999568.html

 

迎えた当初は依存が激しく、ボタンさんとの折り合いも良くない上に少しのお留守番でも吠えてご近所さんに迷惑をかけたもんです( ;´Д`)

ですがバカボンずのメンバーになって早1年と4ヶ月。

今では我慢を覚え、お留守番も出来るようになり、家族やご近所さんに可愛がってもらう事で私への依存も減ってきました(^ ^)

この1年で成長したなぁと思います♪

 

まだまだ飛びつきが多かったり、力が強すぎたり、たまにボタンさんへの下克上を狙っていたりするし、新しい環境に慣れるまでに時間がかかったりもしますが、これもゆっくり経験を積んでいこうね〜☆

明日はケーキもあるからね!お楽しみに!

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

定期検診は大切ですぞ!

シニア犬は2ヶ月に1回は血液検査を!

 

現在15歳4ヶ月のボタンさん。

人間なら90歳を超えるシニア犬です(^ ^)

ぱっと見悪い所がなさそうですが、胆嚢粘液腫により肝臓数値が悪く、他にも慢性腎不全、前庭疾患発症歴ありなど歳相応にボロボロです( ;´Д`)

とくに腎臓は、1度悪くなると治ることがない臓器で有名なので、療法食を食べていても1〜2ヶ月で数値がぐんっと悪くなるなんてことは珍しくありません。

ボタンさんも、今年からは毎月血液検査をしていますが、6月にした血液検査で腎臓の数値が平均よりも高かったのです(;ω;)

なので7月中はリンを吸収するサプリをご飯に混ぜつつ、毎週点滴に通うことになりました!

ボタンさんは病院には慣れたものです(*^▽^*)

 

ですが、せっかくなので病院慣れのために健康体のドラも連れて行きました〜♪

ストレスに弱いドラは、自分の苦手な環境などでは黙っていられずに吠えてしまう質。

これで病院に行く度に注射や怪我、手術などでお世話になっていたら、尚更苦手意識が高まりストレス指数が増えていく一方なので、なんでもない日をつくっていく事にしています(^ ^)

おかげで地道にボタンさんの診察お供をしていった事により、だいぶ吠えなくなりました♪

 

病院だけでなくホームセンターなど、刺激がいっぱいあるところにお供するだけでもわんこ達は疲れるのよね(^-^)

 

ただ、病院に連れていったあとは手足の消毒はもちろん、全身も拭くようにしています(*^▽^*)

とくに免疫力の低下したシニア犬には必須!

ダニ・ノミ。感染症。待合室で粗相をしてしまうわんこもいるので、ね!

 

ということで、シニア犬をパートナーにもつ皆様、是非定期検査と診察後の消毒を心がけてみて下さいな♪

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

熱中症だけじゃない!夏に気をつけること

35℃以上なんて当たり前よね

 

どこの地域でも30〜35℃以上の猛暑が続きますね。夕方になっても28℃〜30℃なんてのは当たり前!

なのでバカボンずもほとんど外に出ていません(^_^;)

ですがこの間、久々に夕方涼しくなりましたので実家のほったらかしガーデンで遊んできました♪

 

庭は7月あたまに芝刈りしたばかりというのに、もうジャングル化しています( ;´Д`)

 

こういうところはダニや虫がいるから入ってほしくないんだけどなぁ〜;

お薬とフロントラインしてるから大丈夫とはいえ気をつけねば!

 

久しぶりに遊びまわったのでバカボンずは大興奮☆

 

ですが30分もたつと、テンションとは違いに暑さに耐えきれなくなってきたようです。

 

さ!ここで気をつけるのが温度差です!

26℃の室内に対し、35℃の野外。

10℃の温度差は人間でも堪えますが、わんこも同じく身体ストレスがかかります。

夕方少しでも温度が下がったから散歩へ・・・というだけでも下痢・嘔吐など大腸炎につながる場合もあるそうですヽ(´o`;

今の時期は体調不良になる子が多いと、獣医さんも言っておりました。

我が子の為にと行なっている夕方や早朝散歩も室内との温度差が大きいと体調不良の原因にもなりますので、室温を高めに設定したりして予防することをオススメします(^ ^)

 

それでは皆さん、夏も元気に過ごせますようお気をつけ下さいね!!((o(^∇^)o))

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

コミック☆ニコver更新しました〜!

我らバカボンず!コミック 何か伝えたい時のニコverを更新しました!

 

こんな感じで毎日なんでもポジティブです(*^▽^*)

ニコの思考回路が羨ましく思うこともあります(笑)

 

ちなみに前回のドラのこの絵、今でもたまにやるのですが・・・・

この惨劇の結果がこちら(笑)

 

実家で預けてる間にやらかしていたそうです( ̄▽ ̄;)

いつか穴があくと思いますw

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

 

コミック久々に更新!

個性豊かなバカボンず

 

お腹が空いた時

お水が飲みたい時

遊んで欲しい時

ヤキモチを焼いてる時

寂しい時

怒ってる時

それぞれ飼い主に伝えたい時の感情表現があるかと思いますが、ボタンさんとドラの場合をご紹介いたします!!

 

まずボタンさん↓

声を出すことは滅多にない目で殺すタイプ(笑)

ドラとニコを可愛がっている時に目が合うと、心臓がきゅっとなります( ̄▽ ̄;)

続いてボタンさんと真逆のドラは・・・

何に対しても全力!

体当たり型です(笑)

何度か頭突きをくらい口を切ったり、全体重をかけたひっかき攻撃に負けたこともありますが憎めないんだよね〜w

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

暑い日はこれで過ごす!

ここ最近暑くてお外に出れないので、人もわんこも運動不足です!

 

しかし動かなくても腹は減る。。。ということで体重増加中のバカボンずとSATO(^_^;)

これではいかん!という事で、夜ごはんをチークトイに入れてあげてみました!

↑これはパピー用の小さいコング

他にもうまうまを入れられるおもちゃを用意し、その中に夜ごはん分のフードを入れます(^ ^)

 

転がしたり咥えたりして、中に入ったうまうまを取り出すのですが、これがなかなか頭を使うのです(*^▽^*)

ボタンさんは我が家に来てからちょくちょくやっているので、軽々とうまうまを取り出していきます♪

 

ですが取り出す時に頭を使うだけでなく、転がって出たうまうまを探すために鼻を使ったりするので、頭も身体もフル回転!

 

お家にチークトイがないという場合はペットボトルでも可!

 

壊したりしない子なら尚更good!

ちなみに我が家はペットボトルで遊んだことがないので、ドラもボタンもぽかーん(´⊙ω⊙`)

ボール型のチークトイと違い回転の仕方が異なるので、とても悩んでる様子(^◇^;)

ドラはボタンさんの出し方を見て勉強中w

たったの15分でもこの表情(笑)

 

わんこもね〜1時間走りまわるよりも、短い間複雑に頭をつかったほうが疲れるのですよ^^

昼も夜も暑くってお外で遊べない子は是非やってみてくださいね!

 

※チークトイ始める前に気をつけること

うまうまが床に転がるので、必然的に床も舐めてしまいます。

床にワックスをかけていたり、日常的にファブリーズなどをまいているご家庭は化学物質がわんこの体内に入り、下痢・嘔吐の原因にもなってしまうのでやめておいたほうがいいと思います(⌒-⌒; )

又、食べられないものも落ちていると誤飲の原因になりますので、始める前と終わった後は床を水拭きしておくことをおすすめします♪

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

1枚の写真と一言で炎上するSNS世界

うるさかったから口をしばってやったwww

 

なんてことをSNSに投稿したら即炎上ですよ

 

 

このブログを読んでくださっている方や、バカボンずの日常を知っている方であれば「あぁ、ドラちゃんまたテンション上がりすぎちゃったのね」なんてコメントで済みますが、初見さんがこの写真とあの一言を見たら驚きと怒りが溢れるでしょう。

さて、そこで私考えるのです。

果たして悪いのは、いたずら心からこういった写真やコメントを上げた主でしょうか?

 

というのも、私Facebookで犬好きグループとやらに入っているのですが、そこでよくグループ内で炎上が起こるのですよ。

特に、この時期最も多い熱中症や日射病に関わるもので、アスファルトや熱い砂利の上を歩かせて暑そうにするわんこの写真で炎上が起こります。

知識ある飼い主様でしたら、そりゃそうだ!と当然だと思うでしょうが、問題なのはその写真に対するコメントです。

「虐待だ!!」

「可哀想」

「無知な飼い主!自分が裸足で歩いてみろ!」

「犬を飼う資格がない」

もし、ドラのあの写真をUPしたものなら同じような言葉が上がってくるでしょう。

ああいった声をあげるみなさんは、わんこを愛するが故にその主へ鞭を振るってらっしゃるのだと思いますが、その鞭は本当に必要な鞭なのか?と私は問いたい。

 

確かに無知が故に熱いアスファルトを歩かせてしまったのかもしれない。

それが原因で火傷をしてしまったかもしれない。

けれど飼い主さんがわんこに愛情をもって接しているかは別問題ではないでしょうか?

無知ならば教えてあげればいい。

けれど無知を罰して鞭打つようなことをしてしまったら、その飼い主さんは恐ろしくなって愛犬家達とのコミュニケーションをとらなくなってしまうのではないでしょうか?

又は、理不尽だと怒り出し心を閉ざしてしまうかもしれません。

そうしたら、それこそ一生無知のままで間違った飼育をし続けてしまうかもしれません。

最悪犬を手放す原因や、虐待のきっかけに繋がってしまうかもしれません。

 

もし、これは如何な写真なのか?と疑問に思ったらまずその方が愛情もって接しているのかを確認して下さい。

過去の投稿を確認したり、わんこの健康状態や飼育状態が悪くないか。

まずそれらを確認したうえで、コメントしてはどうでしょうか。

怒りのメッセージは時として良好な環境作りのきっかけとなりますが、多くはただ傷つけるだけのものです。

 

この記事を書いたきっかけというのも、知り合いの老夫婦が17歳の和犬と生活しているのですが、そのわんこは腎臓が悪いため2時間おきにトイレをさせているそうです。

ですが和犬の性なのか、お家の中ではしてくれずお気に入りの砂利の上でしかしてくれません。

この猛暑の中も、腎臓のため体のためにおトイレへと連れ出していたら、理由を知らない愛犬家さんが老夫婦に怒ってらっしゃるところに偶然さしかかりました。

「この暑いのに可哀想だろ!なにやってんだ!!」と

私はこの老夫婦の頑張りを知っていましたので、その愛犬家さんに「理由もしらないくせに!」と噛みつきにいきました。

理由を説明したのちはご理解して下さいましたが、当然の反応といえば当然です。

でも、この老夫婦は私のアドバイスを聞いて、お散歩の前後に冷やしたタオルで肉球を冷やしてあげること。

砂利に水をかけて少しでも温度をさげてあげることを実践してくださっています。

理由があってお外に出てる子もいるのです。

全てを無知と思い怒りに任せるのではなく、まずは聞いてみて下さい。

そして本当に無知からの行動だったら教えてあげればいいのです。

 

ドラもあんな写真を撮ることもありますが、毎日にぎやかで面白い子です。

やかましい!と怒ることもありますが、結局はお互い笑っておしまい☆

 

世の中には虐待や劣悪な中で飼育されている不幸なわんこもいますが、全てがそうではないのです。

その正義感と愛情は大切ですが、どうぞたった1つの写真や動画、投稿で全てを決めないで下さい。

間違いは誰にでもあり、知識は最初からあるものではないのです。

SNSはコミュニケーションの場であり、それらを使って正しい知識や愛情深い、お互いに幸せなドッグライフを過ごすきっかけになるものだと思っています。

個人的な見解ですが、こんな考えもあるとご理解頂けますと幸いです。

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク