仲間達からの応援が1番☆

ボタンさんのお見舞いにわん友が遊びに来てくれました(*´∀`)

しかも現在里親募集中のMIX姉妹(2ヶ月)を連れて!

次の日ニコとお出掛けの約束をしていたので、たまたま我が家にいたニコは子犬の茶豆と黒豆と遊びたそうにしてました(^^)

面倒見がいいのか、はたまた転がす側をやってみたいのか(笑)

あ、お部屋がペットシーツだらけなのは子犬のトイレ成功率をあげるためと、頻尿気味のボタンさんのためなのであしからず…f(^^;

ちなみにわん友のナタネさんはボタンさんより1歳年下なのですが、若かれし頃に出産経験ありなのですよー

たしか2回は産んでいるはず。

だがしかし育児の大変さを知っているからか、引退してからは子犬に興味を全く示さないらしいです(^_^;)

おしずといいナタネさんといい、子守りは卒業ってやつですかね!

ちなみにボタンさんは子犬、子猫に動じないのでかっこうのオモチャにされます(;゜∀゜)

おまえらボタンさんをいじめるなよ!?

といいつつ、今度はサトーのズボンで遊び始めたり、駆け回ったり、流石子犬!元気です( ^∀^)

そしてすぐに眠たくなるのも子犬の特徴~

かわいすぎかよ

あまりの可愛いさから、子犬が起きないことをいいことに、並ばせて記念撮影☆

 

超絶かわいいですからね?

 

かわいすぎてのたうち回る準備はできていますか?

 

 

それでは

 

 

 

どうぞ…

 

 

天使!!!!

 

ぎゃんカワ!!!

 

可愛すぎてツラい!!

 

写真を撮る指が止まらなぁい!!

 

結局子犬が起きるまで写真を撮り続けたサトーでした(* ̄∇ ̄*)

 

これだけ可愛い子犬達だから、きっとすぐ里親決まるね~♪

若いエネルギーと、仲間達のおかげでいつもは寝っぱなしのボタンさんもこの日はよく歩き、楽しそうにしていました(*´∀`)

いつもありがとう!

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

☆多頭飼ランク

サツキ1周忌

早いような、遅いような…なんとも言えない感覚です。

早いもので、サツキが旅立ってからちょうど1年になります。

力強く、若い時は引っ張り癖がありお散歩も苦労しました。

お留守番中にボタンさんのうんこかりんとうを食べては前歯が黒くなっていたり。

それでも賢く優しかったサツキは、持ち前の愛想の良さでご近所さんにも愛されていました(^^)

お散歩中すれ違う人に、まるで数年ぶりの再会かのように尻尾を振り鼻を鳴らしては撫でてもらい…

実家のほったらかしガーデンでは大好きなおもちゃで遊び、

ボタンさんのことを敬い、ピッチじぃさんともイチャイチャしてくれ、後からきたニコやドラともよく遊んでくれました(*´ω`*)

きっと12歳くらいまでこのまま元気でいるんだろうなぁ~なんて思っていたら、2017年4月から貧血に悩まされ、後に免疫介在性血小板減少症と診断。

薬漬けの日々が続くも貧血が悪化し、輸血と脾臓摘出の手術したのが2017年11月。

無事手術が成功し、貧血も徐々に改善されたかと思ったら10日後には摘出した脾臓にリンパ腫が見つかり余命2ヶ月宣告。

もっと薬へのリスクを把握していれば…

強行して手術をさっさとやっておけば…

そんな思いが未だに消えません。

だがしかし、くよくよしてるだけではサツキと闘病してきた意味がないので、この経験をいかして次世代のバカボンず達やわん友にはリスクの事やサツキの病気についても話すようにしています。

 

 

そんなサツキも余命宣告の2ヶ月を過ぎ、抗がん剤治療などはせずに4ヶ月生きることができました(^^)

闘病生活。というよりももはや共存病生活1年でしたが、その間もよく食べ、よく遊び、笑顔がたえない子でした(*´∀`)

今日で1年ですが、最近ボタンさんの近くにピッチと一緒にいるような気がします。

きっとお空でもこんな感じで遊んで、美味しいもの食べてることでしょう!

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

☆多頭飼ランク

 

寝相がおかしい

ただいま強制給仕中

かれこれ3週間近くボタンさんのごはんを強制給仕しているのですが、シリンジ2本分飲み込んでは歩き回りたがります。

とにかく食事をしたがらないので、食事中にトイレに行きたがったり、その辺ふらふらした挙げ句寝室でふて寝を始めます( ;∀;)

何度か食べ終わるまで離さないぞ!と食べさせ続けていたら…

うんこ爆弾を落とされたりすることもあり、それからは本人の意思を尊重することにしました(^-^;

なので、シリンジ1~2本分飲んではベッドに行きふて寝し、再びベッドから抱き抱え食事を与えるという行為を延々繰り返します(笑)

いい運動ですよ(* ̄∇ ̄*)

そしてたまに横着な寝相を見ることも出来るのです。

例えばこちら↓

ベッドのふちにお尻がのっかっているので、お尻が持ち上がったままふて寝(笑)

レアな寝相があるたびに写真を撮っているので、今日も朝ごはんは3時間コースですw

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

お見舞いに来てくれましたよ

花緒さん一家がきてくれました(^^)

ボタンさんの体調を心配して下さり、私が仕事の間、花緒さんママがボタンさんのお世話を見てくれたのです(^^)

花緒さんもヨタヨタ歩きのボタンさんを心配してくれてました。

湯タンポも持ってきて下さり、これがめちゃくちゃ良い!

暖房器具と違って人のぬくもりに近いので、手足も温まりやすいみたいです(*´ω`*)

そしてさらに今回は、猫の衣紋さんもいらっしゃいました。

実はその衣紋さん、我が家にいるおしずさんの娘さんなのです!

毛の長さ、模様といいパパ似ですな。

見たことないけれども(笑)

衣紋さんは生後3カ月までおしずと一緒にいたので、感動の再会になるかと思いきや…

一触即発(笑)

特に娘がおしずに唸っていました(笑)

おしずもびびっている衣紋さんに対してオラオラでしたしね(^-^;

このヤンママめ!(笑)

 

約3日間ドタバタしつつも、我が家のお掃除やボタンさんのお世話をしてくださった花緒家に感謝です!(*´ω`*)

ボタンさんもまた少しずつ回復に向かっております♪

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク

シニア犬と一緒part2

我らバカボンず「シニア犬と一緒」シリーズ

 

15歳後半になり、人間にだったら95歳になりつつあるボタンさん。

シニア犬ならではの低体温予防のためにと思って、コタツで一緒に寝るわたし・・

そしてやらかすボタンさん

コタツに限らず、ボタンさん用のベッドやカーペットなど、そそうはしょっちゅうです(^^;)

オムツをつけてても外れたりする時があるわけですよ。

おかげで毎日フローリングやベッドが綺麗です♪

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク