新年早々

新年早々暗い話なので大丈夫な方だけどうぞ。

 

 

↓                    ↓                       ↓

 

 

 

↓                     ↓                      ↓

 

 

 

ボタンさん余命僅か宣言

 

ええーーーー!!と思った方、私が一番驚いてます(^_^;)

 

今でこそ更新出来ていますが、しばらくは泣き通しでしたね。

 

宣告されたきっかけというのも、1月2日に夜ご飯を食べた1時間後に嘔吐し、

さらに夜中にもう1度嘔吐(これで夜ご飯分全て出し切る)

3日の朝、食欲なし。嘔吐再び。水も飲みたがらないので点滴をする。

夜、真っ黒な炭のような水下痢をする。

4日の朝、食欲なし。黄色と黒が混ざった粘膜弁を出す。

 

最初は胃腸炎を疑い4日に病院へ連れて行きましたが、血液検査の結果腎臓の数値は前回よりも下がっていましたが、肝臓数値ALTが196。ALKPは2000超えで測りきれないほどでした。

CTの結果、胆嚢粘液腫から胆管がつまり、肝臓数値が跳ね上がり黄疸。吐気。下痢。食欲不振に繋がっているそうです。

さらにCTでわかったことは、肝臓・腎臓・脾臓に腫瘍が多く見られるということ。

万が一胆嚢摘出手術が成功しても、その腫瘍らによって2ヶ月程の延命にしかならないとのことでした。

吐気と下痢止めの注射をうってもらったおかげで嘔吐はとまりましたが、相変わらず食欲なし。

日中ずっとこんな感じで、腹部の痛みから震えがとまりません。

この調子でご飯を食べてくれなかったら衰弱死もありうるな・・・

もって2〜3日か、、、、なんて号泣しましたが、ボタンさんの様子を知ったわん友がお見舞いにきてくれたおかげで、6日からはウマウマを少しづつ食べてくれました(*^▽^*)

もう少し頑張れそうです。

おしっこもオレンジ色だったのが、通常の色へと変わってきました(^ ^)

きっとカウントダウンは始まってるのだと思いますが、大事に日々を過ごしていきたいと思います。

サツキもピッチも近くで待機しているかもね^^

新年早々ショッキングな内容ですいません。

でも想いを形にできるいい機会だと思うことにしています(^^)

その時がきたらメチャクチャ凹むと思いますが、温かく見守ってやってください。

これからまた作品のUPもしていきます♪

 

 

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク