シニア犬と成犬との過ごし方〜庭編〜

どちらもwin winの関係じゃないとね!

 

実家のほったらかしガーデンで、ドラとニコはよく遊びます٩(^‿^)۶

ボタンさんも12歳まではサッカーボールで遊んでいたのだけれど、今では自分の身体の限界を理解しているらしく、遊ばず端に避けています。

それこそ他所のドッグランであれば、ひたすら競歩しながら匂い嗅ぎにいそしんでいますが、もう何年も過ごした庭は飽きたらしく、つまらなそうにぼ〜っとしていることがほとんどf^_^;

それじゃぁせっかくの庭ランももったいない!ということで、若者にとってもシニアにとっても良い気持ちになれるよう私、考えました!

その結果がこちら!

ボタンさんは抱っこしてブラッシング☆

芝の上だと虫やダニも怖いのでコンクリートの上にて!

そしてそのまま、若者たちのボール遊びに付き合うという!

ニコは全然気にしない♪

ドラはボタンさんにボールを献上するという図になるw

『お納めくだせぇ』

これならボタンさんはつまらないって顔しなくて済むし、ドラ達もヤキモチやかないで済むね!

これぞwinwin!

どちらか一方ばかりが我慢するんじゃ、家族じゃないからね〜

それぞれの年齢や好み、身体のことを考えたうえでいかに過ごしていくか。

それが多頭飼いには大切なことだと思います(^ ^)

Please Click!
☆イングリッシュ・スプリンガー・スパニエ

☆多頭飼ランク