実はこわい貧血5

トッピングを始めて1週間!

前回、予想以上に下がってしまった赤血球諸々。

薬だけじゃ心もとないので、貧血に良いとされる食材を使ってトッピングを開始!

ちなみに貧血に良いといわれて使っている食材がこちら↓

・豚、鳥レバー

・卵黄

・カツオ、イワシ、マグロ

鉄分といえばレバー!

そして意外や意外、青魚にも豊富!

さらに、血液をつくるためには鉄分だけでなくビタミンB群が必要不可欠!てことで、それらは野菜や果物で補いました(^^)/

・キャベツ、じゃがいも、サツマイモ、かぼちゃ、にんじん、いんげん、ブロッコリー、いちご、バナナ

 

そして、ヨーグルトが間接的に貧血をサポートしてくれるとのことで、無糖ヨーグルトも与えています(о´∀`о)

スプ仲間のアリスママからのご教示もありまして、レバーは毎日16gに、小分けに冷凍した野菜達をトッピングしてあげています\(^^)/

 

まさか3日坊主の私が、かれこれ1ヶ月、毎日かかさずトッピングを出来る日がくるとわ、、、

 

愛だね!!!!(笑)

 

さてさて、そのかいあってか輸血一歩手前までいってたサツキの貧血も一週間後にはこの通り。

上がってました~(T∀T)

ひとまず輸血はしないで様子見になり、骨髄検査の結果もでたとのことで見てみると、、、

白血病ではないとのこと。

ただ、骨髄の中にある白血球のマクロファージってやつが、死んだ細胞とか細菌を食べる役割があるんだけど、どうやらそいつが血液まで食べちゃってるらしい。

そして更に、僅かに身体にでた歪な赤血球を、変だと脾臓が判断して更に赤血球を食べちゃってるから、貧血が改善されないとのこと。

病名はおそらく【介在性血小板減少症】

人間とちがって、わんこは骨髄移植がないから完治はしないのだと。

対症療法のみ。

ステロイド多用していけば、肝臓に負担がかかり、そのうち肝不全とかで命にかかわるし、、

かといって使わずにいれば、貧血で倒れる。

 

難しいねぇ~

骨髄の病気は突発的だし、原因も不明。

誰がいつなってもおかしくないもの。

まぁでもサツキもまだ6歳ですからね!

彼女自身の力を信じて、サポートをできる限りやる感じで!

もしかしたらトッピング効果で薬も減らせるかもしれないし、前向きにやってきましょ~っ

なんとかなるなる!!

PleaseCrick!イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

多頭飼ランク